ホーム > SDS(Safety Data Sheet)に関するご説明

SDS(Safety Data Sheet)に関するご説明

【弊社のSDS配布方針】

(1)日本国内の場合

日本国内におけるSDSのご依頼は弊社の直接の販売先からのみお受けしております。
これは直接の販売先(代理店等)にも情報を共有いただくためです。
お手数ですが貴社の商流に応じた代理店等にご依頼ください。

(2)日本国外の場合

日本国外からのSDSのご依頼は弊社の海外現地法人(販売拠点)からのみお受けしております。お手数ですが、もよりの海外現地法人に御依頼ください。

【弊社がご提供するSDSの分類】

弊社は、お客様のご使用目的に応じて下記5種類のSDSをご提供可能です。

  1. (1) 日本語版…無償でご提供します。日本国内用のSDSです。
  2. (2) 無国籍英語版…無償でご提供します。これは、危険有害性(GHS分類)、成分情報及び安全性情報は記載されておりますが、第15項の適用法令欄が空欄(無国籍)の文書です。
  3. (3) EU共通英語版…1件当たり原則10万円の発行費用を頂きます。これは、EU規制(EU全体として施行している規制)に従って英語で作成されたSDSです。
  4. (4) EU圏各国向け版…1件当たり原則20万円の発行費用を頂きます。これは、上記EU規制に加えて各国法規制を盛り込み、各国語にて作成されたSDSです。
  5. (5) 上記以外の各国向け版…1件当たり原則10万円の発行費用を頂きます。
※国内代理店の皆様へ
 御社のSDS窓口担当者様によるアクセス、入力の徹底をお願いします。

製品情報

  • ポリカーボネート樹脂(PC樹脂)ユーピロンノバレックスザンター
  • ポリブチレン テレフタレート樹脂 (PBT樹脂) ノバデュラン
  • ポリアセタール樹脂(POM樹脂)ユピタール
  • 変性ポリフェニレン エーテル樹脂(m-PPE樹脂)ユピエースレマロイ
  • 高性能ポリアミド樹脂(PA樹脂)レニー
基礎物性表
イラストで見る用途例
SDSお問い合わせ

ページの先頭へ戻る