ホーム > 機能アピールグレード >電磁波シールド ポリカーボネート(長繊維CF強化グレード)

電磁波シールド ポリカーボネート(長繊維CF強化グレード)

開発背景

電子機器の小型化・高性能化により、機器内外の電磁波の影響による誤動作の恐れや、機器外への電磁波漏れが他の機器に影響を及ぼす恐れが高まり、電磁波対策の重要性が増しています。

電磁波シールド ポリカーボネートを用いることにより、電磁波対策のための塗装やシートの切り貼り工程を無くすことが可能です。

特長

  1. 200MHz~1GHzで安定した電界シールド性を発揮
  2. 高強度・高流動
  3. 低比重

※ CF:カーボンファイバー

電磁波シールド材の紹介資料

Iupilon

製品情報

  • ポリカーボネート樹脂(PC樹脂)ユーピロンノバレックスザンター
  • ポリブチレン テレフタレート樹脂 (PBT樹脂) ノバデュラン
  • ポリアセタール樹脂(POM樹脂)ユピタール
  • 変性ポリフェニレン エーテル樹脂(m-PPE樹脂)ユピエースレマロイ
  • 高性能ポリアミド樹脂(PA樹脂)レニー
基礎物性表
PDF版資料
イラストで見る用途例
SDSお問い合わせ

ページの先頭へ戻る



弊社の直接の販売先ですか?

申し訳ございません。
SDSのご依頼は直接の販売先のみにしかご提供しておりません。
商流に応じた代理店等にご依頼ください